ホットヨーガの効果

ホットヨーガを行うのは、温度が39度前後の高温で、湿度も60%程度にまで高くした高温多湿のスタジオです。なぜこんなに温度が高い場所で行われるのかというと、寒い場所よりも暑い場所のほうが筋肉が柔らかくなり、湿度を上げることで発汗を促すとされているからです。

ヨーガでは深い呼吸を意識しながらゆっくりとした動きやポーズを取ります。それによって筋肉を伸ばし、姿勢の改善やインナーマッスルを鍛えられるだけでなく、血液の流れを改善してくれる効果があります。また、大量に汗をかくので老廃物が排出され、気分もスッキリとします。体の代謝を促し、やせにくい、汗をかきにくいといった体質の改善にも役立ちます。

汗をかく更に、呼吸を意識することでリラックス効果ももたらされます。心を落ち着けたり気分転換になるだけでなく、不眠で悩んでいる人には安眠効果も期待できます。通常のヨーガと比べてもしっかりと汗をかき、体を伸ばすことができるので、プログラム終了後には心地の良い疲労感を感じることができます。

初心者向けの簡単なコースを用意しているところもあるので、気負わずに楽しんで始めると良いでしょう。しかし、ホットヨーガは高温の環境で行い、汗を大量にかくので水分補給をしっかり行うことが大切です。

プログラムが充実

フィットネスクラブは筋トレを中心に行うことができるスポーツジムに比べると、実に多彩なトレーニングやエクササイズを行うことができます。中でも、スタジオで体験できるエアロビクスやヨーガなどは初心者の人でも気軽に参加ができ人気です。事前に予約をして参加できるところと、当日先着順で受け付けているところがあります。

ヨガスタジオプログラムの中でも特に女性に人気が高いものがヨーガです。古代インドの修行を元にしたヨーガは、現代では体の不調を整え精神を安定させる効果もあるエクササイズとして広く知られるようになりました。専門のヨーガスタジオもありますが、フィットネスクラブのプログラムで体験できるのであれば、より気軽に楽しむことができます。

しかし、ヨーガは体が硬いからポーズがきちんとできるか不安という人もいるでしょう。そうした人には、体が柔らかくなりやすい高温多湿の環境で始めるホットヨーガがお勧めです。ホットヨーガは室内の温度と湿度の管理する必要があるため、できる施設が限られますが、フィットネスクラブでも取り入れているところがあります。普通のヨーガと比べても、より気持ちよく体を伸ばして汗をかくことができるため体が硬い人でも始めやすいでしょう。

スポーツジムとの違い

フィットネスクラブとよく比べられたり混同されたりする設備にスポーツジムがあります。最近では新しい運動法や器具を取り入れたり多角的なアプローチをする施設も増えているので、施設によってできることが異なりますが、フィットネスクラブとスポーツジムの大まかな違いを説明します。

プールフィットネスクラブは、体づくりや体力の維持を目的とし、屋内プールやトレーニングジム、スタジオなどのバラエティに富んだ室内設備を持っている施設のことを示します。また、器具の扱いやプログラムの指導を行うトレーナーやインストラクターも配備されています。ほとんどの施設が月単位・年単位で契約を行う会員制を採用しており、継続的に体をつくっていくことを後押ししてくれます。器具や設備が充実しているため、幅広い年齢層の人が利用できるだけでなく、様々な目的や目標に合わせた利用も可能です。

一方のスポーツジムは、筋トレを中心にできる器具やマシーンが充実しており、フィットネスクラブのようにプールやスタジオなどを持っていないところになります。トレーナーが配備されていないところも多く、自分のペースに合わせてトレーニング量を調整したりメニューを考えなければいけません。最近では24時間営業のスポーツクラブやジムもあります。

フィットネスクラブへ

デスクワークばかりで運動不足を感じているという人や、体重を落としたい、体のラインをきれいに見せたいといった理由でトレーニングやエクササイズを始めたいという人は多いでしょう。しかし、自宅で始めてもモチベーションが上がらないまま結局三日坊主でやめてしまった人もいるのではないでしょうか。こうした時に、専門のトレーナーが所属しており、自分の他にも体づくりに励む人がたくさんいるフィットネスクラブは、周囲からの刺激もあるので運動を続けやすい場所です

ランニングマシーンフィットネスクラブではランニングマシンやエアロバイクなどの有酸素運動を中心にできるマシーンや、筋トレ用の器具の他、屋内プールやゴルフが楽しめる施設、ダンスやエアロビなど講師による指導を受けることができるプログラムを用意しているところもあります。それぞれの目的や目標に合わせて続けることができるので、1人ではペースが掴めず、なかなか続かなかったという人もやりやすいでしょう。

多くのフィットネスクラブは会員制となっており、月謝や年会費を支払い、規約の範囲で利用する方法が採られているので回数制限の無いプランならしっかり活用したほうがお得です。当サイトでは、フィットネスクラブとはどのような施設なのか、またフィットネスクラブでも体験できる施設のあるホットヨーガについても紹介しています。少しでもフィットネスクラブやホッとヨーガに興味のある方にとって役立つ情報があれば幸いです。